ナースのイロハ~看護師役立ち情報ブログ~

救急看護師ハチオが、これから看護師を目指している方々や、実際に看護師として頑張っている方々へ向けて、「お役に立てる情報」をお届けしていこうと思い、立ち上げたブログです。ご愛読していただけると嬉しいです。どうぞ宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【看護師でクリニックバイトを考えている全ての人へ】仕事内容は?給料は?クリニックバイトについて徹底解説!

日本には数多くのクリニックが存在するため、求人には事欠かないのがクリニックバイトの良いところです。求人数が多いので自分の得意な専門分野を選び活躍することができますが、看護師さんが本来しなくてもよさそうな雑用までまわってくることもあります。

f:id:nanao1230:20190618154737j:plain

この記事では、これからクリニックでバイトを始めたい看護師さんへお役に立つ情報をまとめてみたので、良かったら参考に読んでみてください。

クリニックのバイトの仕事内容

クリニックの主な仕事は、問診・診察介助・各種測定・採血・点滴・服薬指導・緊急時の対応などになってきます。基本的な看護師のスキルがあれば問題ありません。

診療科目によっては心電図を読む技能や、専門的な測定機器の取り扱いを覚えなければなりませんが、看護師さんとして活躍されている方にとっては大きな障害にはならないと思います。

電話応対や受付、掃除など、看護師の本来の仕事以外の雑用がまわってくることもあります。それは覚悟しておく必要があるようですね。

クリニックのバイトの給料

クリニックのバイト給与の平均的な時給は、約1,500円~1,800円前後です。

地域やクリニックの規模、経営状況によって多少の差があるため、時給2,000円を超えるクリニック、逆に時給が1,000円のクリニックバイトもあります。

勤務時間は半日、8時間と柔軟に対応してもらえるようです。

クリニックのバイトの求人は沢山ある

クリニックは地域医療の基盤となっているので数も多めです。過疎地にもクリニックが複数あり、地方に住んでいても勤務先に困ることはありません。地域住民のかかりつけ医療機関となっており、地域密着型医療機関の代表です。

そのぶん悪い評判はすぐに広まるので、看護師さんにはある程度きちんとした接遇が必要になってきます。

良いクリニックを見つけるには求人票をしっかり見比べる事

良いクリニックバイトを見つけたいなら、求人票をチェックする!これが一番わかりやすいのは交通費になってきます。交通費がでないクリニックは経営が苦しい可能性もあります。各種手当が支給されない求人も同様です。

休日もできるだけ年間○○日…と具体的な休日数を確認することが重要になってきます。週休2日と完全週休2日を混同させてごまかすような求人は、ブラックの可能性が多いにあります。

まとめ

クリニックのバイトは求人数が多いため、仕事を見つけることはそれほど難しくありません。ただ求人が多いということは、バイト先をしっかり見極めることが重要だということです。

地域密着型クリニックが多いので、求人サイトの担当者に評判などを聞いて、バイト先を選定すると良いと思います。

私も先輩に紹介されて、いくつかクリニックで働いた経験がありますが、信頼できる先輩が推薦するクリニックだったので、仕事内容も人間関係も良いところでした。

クリニックで働く際は、まわりの評価をしっかり調査してチャレンジすることをお勧めします。

これからも看護師さんに役立つ情報を掲載していけたらと思います。

今後ともご愛読して頂けると嬉しい限りです。宜しくお願いします。