ナースのイロハ~看護師役立ち情報ブログ~

救急看護師ハチオが、これから看護師を目指している方々や、実際に看護師として頑張っている方々へ向けて、「お役に立てる情報」をお届けしていこうと思い、立ち上げたブログです。ご愛読していただけると嬉しいです。どうぞ宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【看護師で産婦人科バイトを考えている全ての人へ】仕事内容は?給料は?産婦人科バイトを徹底解説!

どうも。救急看護師のハチオです。

今日はちょっと特殊ですが…

産婦人科バイトについて記述していきたいと思います。

正直に言いますと…新しい命の誕生に立ち会える産婦人科は、他の診療科目とは雰囲気がかなり違います!

赤ちゃんを抱いて無事に退院していくママ患者さんを見送るとき、仕事に対するやりがいを感じる看護師さんも多いようです。

f:id:nanao1230:20190616033132j:plain

命の誕生の場である産婦人科でバイトをしたい看護師さんへ、役立つ情報をまとめていますので、是非ご参考にしてください。

産婦人科バイトの仕事内容

産婦人科での看護師さんの仕事は、妊婦の定期健診の補助、血圧測定などの測定業務、さらに服薬指導や栄養指導、分娩時のサポート、生まれてきた新生児の沐浴、おむつ替え、授乳、母親の精神的サポート、手術への立ち会い…など、多岐にわたります。

具体的にどこまでの仕事をするかは各医療機関によって差がありますので、入職時に仕事の内容を確認すると良いと思います!

産婦人科のバイトの給料

産婦人科バイトは時間給で働くケースがほとんどです。調査してみると時給が1,500~1,800円前後となっていますが、これは看護師免許取得者の場合になります。

なかには軽く2,000円を超える求人もありますが、その条件は助産師であることが多いようです。もし助産師の資格があれば、産婦人科では高い時給で働くことができます。

産婦人科バイトはやりがいがある

新しい命がうまれる現場に立ち会えることは大きな喜びですし、看護師さんが女性であれば自分の出産・子育て経験を生かして働くこともできます。

出産未経験の看護師さんは、産婦人科で勉強することで、将来の出産・子育てに、知識や経験を生かすことも可能です。スキルが実生活に役立つことから楽しく勉強できますし、元気な赤ちゃんを抱いて退院する姿をみると、やはりやりがいを感じますよね。

産婦人科バイトは生きる事の大切さを実感できる

産婦人科では出産だけではなく、中絶や死産・流産のケースもみることになります。人によっては看護学生時代も痛感したと思いますが、命は生まれるだけではないことを、改めて感じると思います。今私たちが生きていることは素晴らしいことであり、つらい経験をすることで、さらに生きることの大切さを実感できるはずです。

まとめ

産婦人科ではお産をとおして命の誕生の場に立ち会うことができます。とてもやりがいのある診療科目であると同時に、中絶や流産など現実を知る厳しい面も持ちあわせています。その覚悟があり、お産や新生児・妊婦のケアに興味のある方は、バイト勤務で向き不向きを見極めるのもいいかもしれませんね。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

どうでした?産婦人科バイトをする・しないで悩んでいる看護師さんのお役に立てたのなら幸いです。

今後も看護師さんに役立つ情報を掲載していけたらと思います。

もし良ければこれからもご愛読ください。宜しくお願いします。