ナースのイロハ~看護師役立ち情報ブログ~

救急看護師ハチオが、これから看護師を目指している方々や、実際に看護師として頑張っている方々へ向けて、「お役に立てる情報」をお届けしていこうと思い、立ち上げたブログです。ご愛読していただけると嬉しいです。どうぞ宜しくお願いします。

【社会人から看護師を目指す全ての人へ】一般入試と社会人入試どっちが合格しやすい?

どうも。救急ER看護師ハチオです。

唐突ですが…社会人が看護学校の受験に合格する時、一般入試社会人入試ではどちらが合格しやすいと思いますか?

答えは…私の予測ですが…多分、一般入試のほうが合格する可能性は高いと思います!

理由は…社会人入試の定員は若干名であり、ほとんどの人は合格できないからです(泣)

f:id:nanao1230:20190615175550j:plain

あ、ちなみに社会人入試とは…社会人が受ける入試枠のことです。

試験科目は小論文面接が主になってきます。

え?なに?小論文と面接だけ?国語、算数、英語はないのか!?これはありがたい!勉強から十数年離れていた私でも、小論文と面接だけなら合格できそうな気がする!! 

しかし、世の中そんなに甘くはありませんでした(泣)

私は社会人入試で不合格になり、改めて勉強しなおして一般入試で合格したうちの一人です(汗)

受験する学校にもよりますが、社会人入試の定員枠は本当に少なく、宝くじに当たるようなものです。ほとんどの人が不合格になるのではないでしょうか。

だからこそ!これから看護師を目指す社会人の皆さん!社会人入試しか受けないと言った狭い考えではなく、一般入試で受験することも考慮に入れて行動していきましょう!

と、まぁ、私の意見はさておき…改めまして、一般入試社会人入試の違いについて比較・検討してみたので、よかったら参考にして頂ければと思います。それではどうぞ!

 

一般入試と社会人入試の違いについて比較!

看護師になるためには、先ず看護学校に入学しなければなりません。学校に入ることがはじめの一歩になってきますね!

しかし、私も…私のまわりもそうでしたが…看護学校に合格するのはなかなか大変なことです。このご時世、資格のある仕事を求めて看護師を目指す人は年々増えており、どの学校も倍率はそこそこ高いです。

ひとまず一般入試と社会人入試を比較してみたので参考にしてみてくださいね。

一般入試

・倍率:3~5倍

・試験の時期:1~3月

・試験科目:面接、小論文、英語、数学、国語、化学、生物など(高校生程度の学力が求められます!学校によって試験科目はかなり違ってくるので注意を!)

社会人入試

・倍率:10~20倍!!(30倍の学校もあるようです…)

・試験の時期:11~12月

・試験科目:面接、小論文など(こちらも学校によって試験科目は違ってきます!)

 

うーん…単純に社会人入試は倍率が高いですね(汗)

私は東京都立の専門学校だったのですが、やはり単純に一般入試より社会人入試のほうが倍率が2倍ほど高かったです。

また、東京都立の専門学校では、受験後に自分の試験結果をランク(A~C)で聞くことができるのですが、私は社会人入試で小論文はAランクだったにも関わらず、面接でCランクだったため、落ちました(泣)

面接で何がいけなかったのか…そこまでは担当の方も教えてくれなかったのですが、当時を振り返ると…きっと、面接官に対して喋りすぎたのがいけなかったのだと思います。

その点を修正して、一般入試の面接の際は、聞かれたことだけに「はい」「いいえ」で答えて喋り過ぎないように心がけました。その甲斐もあり、晴れて一般入試で合格することができましたよ!

社会人入試は練習だと思って受験する!

社会人入試の試験科目は、大体の学校で面接と小論文のみというのはとても魅力的です!なので、受けないよりは受けたほうが絶対良いと私は思います。

確かに社会人入試は倍率が非常に高く、合格するのは宝くじに当たるようなものです。

私と同じ年に看護学校を受験した知人がいたのですが、彼女は知的で人間性も素晴らしい人で「絶対この人は受かるだろうなぁ」と思っていたのですが…それでも…それでも…社会人入試にはやはり落ちました。驚愕(汗)

でも…仕方ありません。定員に対して若干名しか合格できないのが社会人入試であり、実際にかなり難しいのです!

面接と小論文の対策をして、しっかり社会人経験をアピールできれば合格できる可能性も高くなるとは思いますが、それでも…ほとんどの人は落ちる運命にあると考えていたほうがいいかと思います。

私の考えですと、それなら…しっかり学力をつけて、一般入試を受けるほうが可能性は高くなると思います。

学力をつけて、社会人経験で得たものをしっかり面接でアピールできれば、現役生よりポイントが高くなる可能性もあります!

なので私としては、しっかりと学力をつけて、一般入試で受験することをおすすめします。そのほうが確実です!

ただ、社会人入試は一般入試より試験の時期が早いので、練習だと思って受験することをおすすめします。

確かに受験料がかかってきますが、面接試験や小論文は一般入試の練習だと思って受けてみてはどうでしょう?もし運よく合格できたら、それはそれでラッキーですしね!受験料を払ってでも私は受ける価値があると思ってます。

実際に私は社会人入試だけで3校受けて…そして全て敗北しました(泣)

しかし、その経験もあって、かなり自信をつけることができたのは事実です。

社会人入試で落ちた経験から反省点を見出して、そこから学び、次の一般入試に生かせることができましたよ!そういう意味でも社会人入試受験は価値あると思います。

そしてここからがポイント!

もし、社会人入試で不合格になっても決して落ち込まないでください。落ち込むだけ損です。本当に、もともとが難しい試験なので(笑)

何度も言いますが、本命は一般入試です。

正直に白状しますね。私は社会人入試を3校受験して、全ての学校に「合格した!」と過信していました。結果…すべての社会人入試に落ちた人間です。それはもう落ち込みました…。社会人入試後はもちろん勉強に身が入りませんでした。不合格になった後に再度モチベーションをあげることは並大抵のことじゃなかったですね(泣)

だから!受かったらラッキーくらいのつもりで、肩の力を抜いて、基本的には一般入試に目標を置いて、勉強を計画していくことをおすすめします。

まとめ

当時の私は経済的に全く余裕がなかったので、予備校も途中で断念し、友達にプリントをもらいながら、必死に勉強していました(汗)

私は36歳で受験しましたが、勉強から長いこと離れていたので、勉強しても勉強してもまったく知識が入ってこず…特に英語は苦労しました。それでも必死に勉強して、看護学校に入学することができました!

そういう意味でも、同じような境遇の皆様を全力で応援していけたらと思っております。

一般入試と社会人入試で迷っている方もたくさんいらっしゃると思いますが、この記事が少しでも参考になっていたら幸いです。

とにかく!今、自分の中にあるをしっかり持って、看護学校に合格して、立派に看護師になってほしいと切に願います(切実)!

もし、看護学校を受験すると決めたら!今日から早速目標に向かって動き出しましょう!!

f:id:nanao1230:20190604033137j:plain

なんだかんだ受験するまでの期間はあっと言う間です(泣)

でも大丈夫!志と、毎日の努力があれば、きっと看護師になれるはずです!

応援してます!!

また今後も役立つ情報があれば書いていきたいと思っております。

その時は宜しくお願いします。

ファイトォォーーォォオオオ!!!